panndacomの素朴な日記

「鬼神 - kishin - for RC Car and PC days」というサイトを開設したパンダの日記です。素朴なことを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅サーバーを使い始めて一週間

自宅サーバーを作ってもう一週間経ちました。

今のサーバーの使い方は主にファイルサーバーとして使っています。

短いですか感想を綴っていこうと思います。

・便利なところ

やはりオンラインであることですね

複数台パソコンを持っているほど便利です。

たとえばファイルを別PCに送りたいとき

今まではUSBメモリを使って送っていましたが

ワークグループが一緒であれば

サーバーをネットワーク接続して

そこにファイルを保存することで、

毎度毎度USBメモリを差し替えずに

手軽にファイルを送ることができます。

これだけでも自分がやりたかったことができているので

満足なのですが

・不満点

逆にオンラインでないと全く使い物にならないことですね

しかもノートパソコンだと時々サーバーに接続できないとき

も多々あります。

なのでイマイチ使い勝手が悪い気がします。

これらも設定で対処できると思いますが

Windowsでやっているのであまりわからずじまい。

Linuxサーバーにしようと思っていたのですが

root環境にいないと

なにもいじれないもどかしさがあり

断念しました・・・

あとRAIDできたらいいのですが

サーバーPCではないので

RAIDができないです。

バックアップは手動でとっているので

そこも不満点です。


ここまで見ると不満点が多い気がしますが

複数台パソコンがある環境では本当に

便利に思えます。

サーバーにはストリーミング動画など保存していますが

ネットワーク接続でどのパソコンからも再生できる。

USBで接続していると

その1台のパソコンのみでしか見られない。

毎回USBを接続する手間が省けるので

総合的には重宝しています。

webサーバーやファイルサーバー

ソフトを使えばいろいろなことをできてしまうので

それをするのもおもしろいと思います。

ファイルサーバーだけでも僕は満足でした


Windowsでは共有フォルダ作ればすぐに

同じワークグループ内で共有できるので手軽です。

スポンサーサイト

拡張機能って・・・

パンダです。

最近海外のソフトウェアで

「拡張機能」って目にする機会が増えました。

Addとも言ったりしますが

GoogleChromeの拡張機能って便利ですよね。

SNSを共有できたり

簡単にクラウドサービスが便利になったり。

Chromeのように

後から機能を追加できるのは良いのですが

フリーソフトでよくあるのですが

インストール時に

Addもインストールするか尋ねてきます。

その中でチェックボックスであれば

もうAddを追加するにチェックがされています。

そのまま気にしないでインストールすれば

そのままAddを同時に使えてしまうのですが

これっでソフトとしてどうなんでしょうか・・・

拡張機能が無いと使いにくいソフト

というイメージが定着してしまう感じがします。

確かに便利になりますが

極力、拡張機能に頼らずにも

デフォルトでどこまでの機能が使えるか

デフォルトでも便利であれば

それで十分なんですよね。

Addなんて邪魔に感じてしまいます。

音楽再生フリーソフトをインストールしようとすると

Addをインストールされることが多いので気になりました。

当然僕はチェックを外して拡張機能は使っていません。

Chromeの拡張機能は便利なので使っていますが

音楽プレイヤーなんてほとんど

音楽を聴くことだけに使いますよね。

あまりそれ以上求めることも無いと思いますが

それなのになぜ拡張機能が存在するのだろうか・・・

コーデックの拡張機能は再生ソフトには重宝しますが

音楽ダウンロードサイトのAddだったり

音楽とは関係性の低いAddだったり

とても不思議に思いました。

何でもまかなえるソフトウェアなんて少ないです

というかほとんど存在しないと思います。

その「何でも」というのが難しいのだと思いますが

ある程度用途を決めてソフトを開発していくのに

拡張機能が必要かどうかをよく考えて

ソフトウェアを作ってもらった方が

ユーザーは満足すると僕は思いました。

拡張機能を豊富に作った方が

ユーザーの幅が広がるので喜ばれると思いますが

それでは「質より量」という

考え方になってしまうので

自分が作ったソフトウェアに自信が無いようなイメージ

を僕は思ってしまいます。

僕なんてソフトウェア作れと言われて

うまく作れるような人間でも無いですが

1ユーザーとしての意見と思ってくれれば

受け流しも簡単ですから、そう思っていただけると幸いです。


たまにはこんな日記も書いてもいいですよね・・・

iphone4の動画機能はまだまだ使える

僕はiPhone4Sに乗り換えました。

デュアルコア

高画質なカメラ

siri音声アシスタント

などなど

さまざまな機能が追加されています。

もちろん、iPhone4も当時手に入れたときは感動しましたね

ですが今では父の物になり

僕の物ではなくなりました。



iPhone4の魅力は動画機能にあると思います。

iPhone4Sは1080pで動画が撮れます。

今の一般的なデジカメと同等にきれいです。

しかし、問題があります。

動画レビューしている人には

動画編集というタスクがあると思います。

カメラで一通り撮影し、いらない部分をカットする

考えは簡単です。

それにおもしろく編集したりするのですが

パソコンにとっては荷が重い処理です。

最近の4コアや8コアのCPUを乗せている

バリバリスペックのいいパソコンなら

1080pでも編集は自由自在ですが

1コアや2コアのパソコンにとっては勘弁してほしい処理なんです。

1080pには一世代前のパソコンには大敵です。

しかし

iPhone4の動画は720pで撮影されるので

一世代前のパソコンにも優しい動画解像度です。

多少重たいかもしれませんが

動画編集で止まることも少なくなるはずです。

720pでもワイドなので

まだまだ使える動画解像度だと思います。

本当にちょうどいいんです。720pって


iPhone4からiPhone4Sに変えた人、

iPhone4は動画撮影に使ってみてください。

特に32GBを選んだ人は

かなり取り回しの効くビデオカメラになると思います。

まあiPhoneに三脚で止めるねじ穴があれば最高ですが・・・

MOV形式なのでWindowsで編集するにはめんどくさいですが

macなら体の一部のように、自由自在に編集できると思います。


動画レビューをしていって思ったことは

macのパソコンがほしいと思ったことですね・・・

価格がリーズナブルになったらうれしいのですが・・・

macの廉価版がWindowsなのでしょうね。


まとめ

iPhone4はまだまだビデオカメラとして使うことができます。

解約後、電話はできなくても可愛がってやってください。

アメブロからのお引っ越し

アメブロ
http://ameblo.jp/panndacom/

から

こちらのブログへ引っ越してきました。

アメブロも申し分ない使いやすさと

デザインの多さで重宝していたのですが

やはり動画の埋め込みができないことで悩まされました。

Youtubeでは解消方法がありますが

基本的に動画の埋め込みができないので

FC2ブログにしてしまいました。

ピグだとかおもしろいコンテンツはないのですが

本当なブログといった感じで

伝えたいことを伝えられそうな雰囲気が

fc2ブログの方にはあったのが引っ越しの最大の理由です。

見るのは文書のみです

デザインなんて二の次ですので

テーマもあえてシンプルにしています。

やはりシンプルイズベストです。

ということで

今後はこのfc2ブログ

「panndacomの素朴な日記」にて

よろしくお願いいたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。