panndacomの素朴な日記

「鬼神 - kishin - for RC Car and PC days」というサイトを開設したパンダの日記です。素朴なことを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カクうすで美しいポータブルHDD「IODATA HDPC-U320」

この記事を書くのが遅れましたΣ(´Д`;)

毎度、パンダです。

最近、動画を保存するストレージの容量が足りなく感じてきたので

久々にハードディスクを購入してきました。

この記事はフォトレビューになると思います。

$panndacomの日常生活日記2

こちら「IODATA HDPC-U320」

ケーズデンキで5,000円で買えたはずです

$panndacomの日常生活日記2

箱の裏には原寸大のイメージが載っています

自慢のコンパクトさをアピールしていますね

$panndacomの日常生活日記2

レグザにも対応だそうです。

親切なことに長さが違うUSBケーブルが

2本添付されています

$panndacomの日常生活日記2

このようにパッキングされていました。

これでポータブルなんですから

さすがIODATAさんですね

$panndacomの日常生活日記2

これは・・・

$panndacomの日常生活日記2

本体の登場です

$panndacomの日常生活日記2

保護シートが貼られています

これは期待できそうです。

$panndacomの日常生活日記2

本体裏に「MADE IN JAPAN」

これが載っているのを見ると安心します

早速保護シートを剥がしてみることにしました

$panndacomの日常生活日記2

・・・予想以上に美しすぎです

DSライトみたいな光沢感とツヤ

逆にこれはかなり傷が目立ちそうです

が、傷がつきにくい「ハードコーティング加工」がされているようです

$panndacomの日常生活日記2

インターフェースはminiUSBでした

$panndacomの日常生活日記2

取扱説明書と・・・

$panndacomの日常生活日記2

MacOSの人も安心なOS別の取説付き

$panndacomの日常生活日記2

動作中は青色LEDが点灯します。

アクセス中は点滅になります。


PCに接続も問題なく動作しています

CrystalDiskInfoで調べた結果

中のHDDはSamsunの物でした。

僕はSamsunのHDDを使っていますが、

寿命なら仕方ないですが

突然、認識しなくなったという体験はないですので

壊れなければ問題ないかなあと思います(`・ω・´)b


やはりポータブルHDDはいいですね

ほかにも、色は

黒、白、茶色、青、赤

と5色から選べます。

どれもピカピカで美しいと思います

以上、「IODATA HDPC-U320」のフォトレビューでした(・ω・)ノシ

スポンサーサイト

スカッとしたいときに

僕こと、パンダは

よく集中力が切れやすいのが短所です。

ここぞという時にすぐに眠くなったりします

そこでフリスクのペパーミントを食べることによって

フリスク系の菓子はすごいなあと思ったのですが

ペパーミントを食べ過ぎて、慣れてしまい

効き目が薄れてしまいました

なのでフリスクのブラックミントと

ミンティアのドライハードを買ってきました

$panndacomの日常生活日記2

黒々しい・・・

慣れてしまうとこれぐらい刺激がないと

睡魔が飛んでいかないというか・・・w

しばらくは睡魔対策としてお世話になりそうです。


高校卒業後、就職を考えていましたが

僕はパソコン関係を極めたいと思い

専門学校へ行くことにしました。

今は専門学校に行かないと就職も厳しいようで・・・

パソコン力をもっと極めて

自分にあった良い就職先を探します(`・ω・´)

それでは

サイト更新に集中しちゃって・・・

ブログは更新していなかったというオチΣ(´Д`;)

どうもパンダです。

最近はSNSが熱いですね。ニュースにも取り上げられています。

Google+というSNSが発表されましたが

facebookより面白いらしいです。

一応実名で僕もfacebookアカウント持っていますが

やはりTwitterに偏ってしまいがちです( ゜‿゜;)

しかしGoogle+はTwitterよりも

さらにfacebookよりも面白いSNSだそうで

かなり強気ですね~( ゜ω゜)

Twitterの株をすでに上回っている様ですし

しかし僕はまだGoogle+についてよくわかっていない(;`・∀・)

もっと普及したら触れるかもですね

しかし僕が初めて触れたSNSはTwitterなので

Twitterが基準と考えてしまうので

新たにSNSというものを確認しないといけないような気がします。


一眼レフはフォトレビューしました。

サイトの方にアップしていますのでどうぞ。

Bluetoothヘッドセットのレビューもアップしました~(`・ω・´)b


そういえばメインPCのCドライブを

今まではHDDでしたが、SSDに変更してみました。

噂通りの速さですねヽ(・ω・)/

極端にHDDのアクセス音がなくなったので

ちょっと不安にもなりますがw

パソコンが通常なのに、起動音がうるさくても安心するタイプの人

僕はそうなんですヽ(´ー`)ノ

サブPCもSSDにしようと思いましたが

インターフェースがIDEなので

ラインナップが少なくSSDが割と高いので

ちょっと見送っています。

サブPCなので遅くてもあきらめがつきますしね(´・ω・`)


それでは今日はこの辺でまた次回。

一眼レフ PENTAX K10D を購入

更新が一日遅れてしまい申し訳ないです

こんばんはパンダです。

今日は一眼レフのご紹介です。

$panndacomの日常生活日記2
「PENTAX K10D」

最近父はインターネットショップを出店しようとしています。

父の知り合いでインターネットショップをやっている人がいて

いろいろ大変だけれど、結構儲けられるので始めるみたいです。

やはり商品の写真はきれいな方が印象がいいですよね。

ということで普通のデジカメで

照明を用意して撮影したところ・・・

父がこんなことを言いました。

「普通のデジカメで撮ると陰が気になるなあ」

そうなんです。

照明の光が一方向に物に当たるので

ぼんやりと影ができてしまうのです。

そこで「LEDライトセイバー」という物を使うと

多くの照明を使わなくても

陰を簡単に消してしまうことができるのです。

やり方などは後日説明します

この"技"を使うことができるのは

シャッタースピードなどを細かく変更できる

一眼レフなのです。

これを気にYouTubeで「LEDライトセイバー」の使い方と

どう変化するか比較動画を父に紹介すると

僕が気がついたときにはもう・・・

父「一眼レフ落札しちゃった」

僕「!?(゚Д゚;)」

なんと紹介してから1時間も経たずに

ヤフオクで購入されていたのでした(・∀・)

上の写真の「PENTAX K10D」という一眼レフです。

中古で型落ちだけれど

シャッタースピード等が細かく設定できることにはかわりありません。

「LEDライトセイバー」がわりに照明で試してみましたが

シャッタースピードを遅くすると

きれいに陰が消えて

見栄えが良い写真が撮れました(`・ω・´)b

例になる写真が無くて申し訳ないのですが(;´・ω・)

サイトのレビューで書きたいと思います

しかし、一眼レフに触れてしまうと

写真撮影にはまってしまいそうです(´∀`;)

マニュアルフォーカスができる感動は今でも忘れません(`・ω・´)

普通のデジカメで撮るのと

一眼レフで撮るのでは変わりが出てくるという

レビューを詳しく書けたら良いと思っています。

早ければ明日遅くても土日までには

レビューを載せますのでどうぞよろしくお願いします。

それでは

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。