panndacomの素朴な日記

「鬼神 - kishin - for RC Car and PC days」というサイトを開設したパンダの日記です。素朴なことを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メニューにフラッシュを

最近急に天気が崩れたりしていますね。

暖かくなったりで風邪引かないか心配です(;´Д`)


数日時間が空いてしまいましたが

CSSが自分の思った通りに使いこなせなかったので

今更ですがフラッシュを使ってみることにしました。

といっても素材をお借りしたので

すこし変更すれば出来上がってしまう

簡単なものですが・・・(;・∀・)

携帯やiPhoneではサイトの表示が荒れちゃうな~

なんて思いましたが

見た目を優先してしまいました(;´・д・)

しかし、HTML5に変換すると

さらに表示が荒れてしったので

変換ツールがより進化するまで期待します(`・ω・)

Operaではなぜか動かなかったですしw

フラッシュを使ったことで多少重くなったかもしれませんが

そこはご了承くださいです(;´・ω・)

あっネットブックというものがありましたね。

ということは。。。やばい・・・あまり重いと見られなくなってしまいますね

っと今更気がつきましたorz


一応ゴールデンウィークの中でラジ店に行くことと

ラジコンのチューンアップをする予定です。

親友や友人はバイトしていてお金あるので

どんなチューニングをするのかな

と僕は期待していますw

僕はボディをハチロクの2ドアに変える予定です。

本当は3ドアの方がいいのですが在庫がなかったので・・・

理由は僕だけ車体の色が青なので

チームの中の色で見ると浮いてしまっているので

黒にしろと親友に言われました(´;∀;)

僕のところは住宅が密集していて

スプレーができないと思うので

塗装は親友にやってもらうのですがw

三人でラジ店のサーキットを走ってくるので

僕の宿命はいい写真や動画を撮ってくることですね(`・ω・´)

できるとは思いますが撮影がんばってきます。

それではノシ

スポンサーサイト

トラックボールマウス

最近、近所でよくiPhoneを使っている人を見るようになりました。

アンドロイドはなかなか見ないんですが・・・


ツイッターで更新するといいながら遅れてしまい申し訳ないです (・ω・`;)

五千円もしたのですが、

トラックボールマウスというものを購入してしまいました

$panndacomの日常生活日記2

普通、パソコンのマウスは本体を動かすと

裏の光センサーが動きを認識してカーソルが動くという仕組みですが

このトラックボールマウスは

青色のボールを動かすとカーソルが動くという

ちょっと違った操作で使うマウスです。

本体は動かさないので

本体が置けるスペースさえあればパソコンを操作できるという

場所には困らないので気楽に使えます。

今まで気になっていて

近所の家電屋にいっても無かったので

通販で購入しました。

なかなか親近感があっておもしろい操作性です。

あとは操作に慣れるまでですね(;`・ω・)

親友が遊びにもきたので

TT-01用のケツカキ専用リアギアのシェイクダウンもかねて

ラジコンしにいきました。

$panndacomの日常生活日記2

公園でやったのですが

アスファルトでは無かったので

グラグラだったタイヤが外れるというアクシデントもありましたorz

ケツカキ専用リアギアを使ってみた感想としては

今までと違ったドリフトの感覚になりました。

アクセルワークがとてもシビアになりました(´Д`;)

でもこれにもがんばって慣れて

思う通りにラジコンを操られたならと思います(`・ω・´)

サイトにその内載せられるかな・・・

睡魔には勝てなくなってきたのでこれで

それではノシ

five icon folder アイコンの位置をバックアップ

突然ですが僕のiPhoneで問題になっていたことが解決したので

ラジコンには全く関係ないのですが

私的メモという感じで書きます。

ラジコンネタではなく申し訳ないですm(_ _)m


Cydiaアプリにfive icon folderというものがあります。

これはフォルダの中のアイコン整列を無制限にできるもので

個人的には重宝しているCydiaアプリなんですが

iOSがクラッシュし、セーフモードになってしまったときに

せっかくフォルダ分けしていたのに

アイコンの位置がずれて、フォルダの外にアイコンが勝手に移動しまいます。

毎度、セーフモードになってしまったら

アイコンを元のところにあったフォルダに入れるのは面倒です。

そこでfive icon folderの設定ファイルを探していたのですが

やっと設定ファイルを発見しました。

var/mobile/library/springboardの中の

「IconState.plist」というファイルです。

five icon folderを入れていないノーマル場合は

com.apple.springboard.plistというファイルをバックアップすれば

アイコンの位置は復元できるそうなんですが

five icon folderを入れていると

アイコンの位置設定はIconState.plistに変わるようです。

もしセーフモードになってしまって

アイコンの位置がバラバラになってしまったら

バックアップしていたIconState.plistを復元すれば

アイコンの位置は元に戻るはずです。

バックアップ後からインストールした

アプリのアイコンの位置については

復元したらフォルダの外になりました。

またバックアップ後からアンインストールした

アプリのアイコンは存在しないので

復元してもとくに関係ないようです。

iPhone4で確認しました。

私的メモはここまでです。

ラジ店に行くことに

朝9時ごろにラジ店に向かって



だいたい30分かかるので、店の開店すぐから



サーキットをお借りしてラジドリしてきます。



友人から連絡がこないみたいで



とりあえず僕と親友との二人で行くことに。



日曜日なんでしっかり楽しんできますw



動画作るにはその素材が必要だと思うので



カメラにしっかりと収めてきたいと思います。



panndacomの日常生活日記2



今日にスペアパーツが届いたので



準備は万端です。



panndacomの日常生活日記2



もらったマフラーもつけてみましたが



こういう加工は嫌いじゃなかったのに



うまくできませんでした・・・



こういう加工とかもうまくならないと



趣味の世界には生きていけないかな(^_^;)



サイト立ち上げてから学校も始まったので



更新減るかな~なんて思っていましたが



そんなことはないみたいですねw



いやぁ、ラジ店楽しみです。



それでは。



学校始まりました

昨日始業式でした。

無事に3年生に進級し、クラスも少し変わりました。

東日本大震災被災者の高校生が

転校して自分のクラスに一人来ていました。

福岡第一原子力発電所付近30㎞以内に住んでいる人で

その人は名古屋に親戚がいるそうなので、

名古屋に避難して転校してきたそうです。

こんなこともあるんですね・・・

早く東日本が再建できることを願っています。


昨日おきた震度6強の地震の映像で

停電して町が真っ暗になっていく様子が怖かった・・・

映画ならいいのに現実で起きちゃってますからね・・・


しかし、iPhoneアプリでポポポポーンアプリがあるのはちょっと驚きました。

現時点では無料アプリランキング1位になっていたはずです。

面白いとは思いましたが、これってACになんか言われないんですかね・・・?


日曜日には、親友から連絡があって

ラジ店名古屋のドリフトサーキットに行く予定になりました。

カメラもっていけるかわかりませんが、レポートは書くつもりでいます。


サイトの編集にはホームページビルダーはやめて

AdobeのGoLive使った方がいいのかな

なんて思っています(^_^;)

ただ使い方を知らないといけないのでちょっと面倒で・・・orz

カスタマイズするにはGoLiveの方が楽なんですが・・・

だらだらとのんびりやっていて、いけないとは思っていますが

のんびりしてしまうという僕の短所が丸わかりですねこれでは;

こんなはっきりしてない日記で申し訳ない;


それではまた。

ノートPCのメモリ増設とサイト再開設

今日はノートPCのメモリが届きました。

ツイッターでメモリ1GBは足りないとぼやいていましたが

やっと2GBに増設できました。

失敗するのもいやだったので

ノーブランドは避けて保証あるメーカー製の物を選びました。

$panndacomの日常生活日記2

チップメーカーはHynixでした。

nc4200は本体裏側とキーボード下のメモリソケットにがあるので

メモリを交換します。

BIOSにも正しく認識されて

メモリエラーもなく今はちゃんと動いてくれています。

やっとこれでノートPCの作業は楽にできます(^_^ )

もう買い換えた方が良いんでしょうが

まだ壊れてないのでしばらくは使うと思いますねw

けれど、IDE接続のHDDなのでI/Oスピードは遅いかな・・・(^_^;)

でも画面は、未だに明るくきれいに写ります。

LEDバックライトではなく冷陰極管バックライト(小さい蛍光灯のようなもの)なんですが・・・w


そして今日サイトを再開設しました。

途中アクセスカウンターが無いことにきがつき、あせりました(^^;)

主に更新するのはラジコンレポートだと思いますが

しばらくはよろしくお願いします。


関係ないですがTT-01Dのスペアパーツを

ネットで注文したらすぐに発送してくれましたw

迅速な対応で驚きました。

それでは今日はこれで。

三人でドリラジしにいきました。

いや~あれから家の中はいそがしいという(^_^;)

部屋も掃除しないとやばいな~(><;)


偶然、親友がバイト休みになったそうで

時間ができたので親友と中学校時代の友人と僕の

三人でTT-01Dを走らせてきました。

$panndacomの日常生活日記2
コントローラ置いてもらうの忘れた・・・

左から

親友のTT-01D、友人のTT-01DtypeE、僕のTT-01Dです。

今回は親友が使わなくなったドリフト用タイヤをはいて走りました。

タミヤの純正ドリフトタイヤではすぐグリップ走行してしまい操りにくかったのですが

ドリフト用タイヤに変えたことで車を横滑りしやすくなりました。

やはりドリフトは楽しい~(^_^ )

ゲームでもドリフトはなかなか楽しいですが、目の前で自分が操作しながら

車が横滑りしているのを見るのはよかったです。

$panndacomの日常生活日記2

カメラを2台もって動画と静止画と分けて使っていましたが

なかなか静止画ではいい写真が撮れませんでしたw

$panndacomの日常生活日記2

もういっちょ

やっと僕にとってはましなストリートデビューでしたw

遊び終わった後、友人はバイトなので夕方にさよならをし、

あまり知識がなかったので親友を連れてラジ店へ

$panndacomの日常生活日記2

今日は見たところコースには人が居なかった・・・

$panndacomの日常生活日記2$panndacomの日常生活日記2

ラジ店では

MIKUNI Easyドリフトタイヤ ハード 4本(980円)と

スピードワークス RS-3004 RSホイール オフセット3 ブラック 4個入(598円)と

ボディフックピンロングL110mm 頭大 濃ブルー(227円)を購入

合計1805円の出費でした。

消耗品にはお金かけたくないものでw

いけない性格かもね~orz

いろいろとアクシデントもあったのですが

この日のことはサイトが完成したら

サイト内にレポートとして詳細にアップしようと思っています。

サイトタイトルは「鬼神」に決定。チーム名でもあるそうです。

親友に名付けてもらいました。

理由はまだドリフト練習中なので

「鬼のようなドリフトをする神業を持っているチームを目指したいから」

だそうです。

まだまだ初心者なので

ドリフトが荒々しいという理由もあったりしますw

ひさびさに趣味というものを素直に楽しめた一日でした。

また今日みたいに楽しくできるといいな~


僕って、春休み終わるまでにはサイト完成させると言っちゃいましたよね?;

しまった・・・(^_^;)

でも、明日までにサイトが形になるようにがんばります。

火葬が終わりました。

今日は母の火葬が行われました。

親友に母の顔を見てもらいました。

そのときは親友も泣きました。

泣き顔を見せなかった長男もさすがに最後は涙を流していました。

僕は初めて霊柩車という車に乗りました。

霊柩車の運転手は安全運転が非常にうまかった。

火葬を終えて遺骨を骨壺に収めました。

人間だれでもいつかはこうなってしまいますが

できれば経験したくないものですね。

親戚と外食して家に遺骨を安置して

この日は解散となりました。

中陰も後日あります。

一人になってしまった父ですが

今度は僕たち三兄弟が支える役目ですね。



ラジコンのボディも塗装が終わり

ステッカーを貼る作業も今日に済ませました。

$panndacomの日常生活日記2

アルテッツァなんですがミスチョイスでしたね;

車高が低すぎておかしなことになっています。

マウントがこれ以上上がらないみたいなので仕方ないですが・・・(^_^;)

とりあえず引っ越しが5月にあるので

それまではこのボディでいきたいと思います。

今度の引っ越し先では塗装作業できないと思うので

完成済みボディにするかもしれませんw

この日のレビューはサイト完成してから詳しく書きたいと思っています。

さて、サイトタイトルとか親友に相談しようかな(^^;)

とりあえずCSSというものを勉強しなくては

それでは。

家族葬

4月2日に母の家族葬をしました。

始まったのは2日の午後6時からでした。

母にお世話になった親戚の方たちが大勢来てくれていました。

父と僕を除いた兄弟二人は礼服で。

僕は学生服を着ていました。

僕は未だに葬儀のシステムを把握していないのでよくわかりませんが

3日は火葬をするということです。

本当は2日に僕の親友を呼ばないとだめだったらしいです;

親友はバイトだったので連絡できませんでした。

でも3日の日にバイトも休みなので

火葬場まで一緒についてきてくれるそうです。

急なことで、忙しくラジコンのボディも塗装できずじまいだったのですが

親友がボディの塗装を僕の代わりにやってくれました。

本当は3日の日に母のお見舞いを、僕と親友で行く予定だったのですが

火葬場まで送り迎えをするという結果になってしまって残念です。

3日は悔いないように母を迎えられたらと思います。

ちょっと朝早いのでそろそろ寝ます。


サイトの方はメニューのまとめ方についてちょっと悩んでいます。

製品とかのレビューを書きたいと思っているのですが

「レビュー」として一つに分けるのか

それとも、それぞれのカテゴリの中にレビューを持ってくるのか。

後からメニューに追加したいときに

どこに追加させたら簡単か、と変に悩んでいます。

将来は車を持ったらそれについて書きつづっていきたいし。

サイトデザインも悩みどころですね;

まだサイトタイトルも決まっていませんし・・・orz

とりあえずはフレームに分けるのはやめたいと思っています。

春休み中にはサイトを完成させたいですね。

葬式が終わっても毎日いそがしいかな~(^_^;)

それではこれにて。

母がお亡くなりになりました。

どうもパンダです。
本当はこんな記事書きたくないのですが
自分にとって大切なことなので書きたいと思います。

母は僕が中学2年の時に脳の病気で緊急入院しました。
そのときは運良く、症状は軽く後遺症もなく記憶もほとんどとんでいませんでした。
しばらく入院したら退院して、元気に生活していました。
けれどこの時期に免疫力が弱くなり
がんが見つかりました。
その当時、僕には知らされず父と母だけががんのことを知っていました。
母は頑固で少しがんのことを隠していました。
しかし、気がついた頃には母はもう自力では歩けなくなっていました。

しばらくして、家賃が高すぎるという事情で引っ越すことに。
名古屋だけど、まるで田舎のような何もないところに引っ越してきました。
家の中は日当たりが悪くこの冬は寒いです。
母の体調はあまり良くなく、引っ越してきた家を嫌いました。

そして再びがんで入院。
肝臓がんに転移したのでやばいと父に知らされました。

数日前、母の容態が悪化。
この日は家族みんなで病院へお見舞いに行きました。
そのときの母は言葉もしゃべれずにじっと
僕ら三人兄弟を見つめていました。
医者はもうあきらめムード。
父と三兄弟で少し家族会議。そのとき父と僕は泣きました。
それでも僕は、母は家に無事に帰ってくると信じて生活していました。

4月1日、また母の容態が悪化したそうです。
父が様子を見に行ったところ、呼吸を荒しくていたそうです。

そして同日午後5時24分、長男から電話がきました。
「お母さんがお亡くなりになったよ」
という電話でした。
亡くなられたのは午後4時27分ごろだったそうです。

正直全然信じられませんでした。
あっ4月1日はエープリルフールじゃないか
冗談きついぜ兄貴
なんて思っていましたが本当だったようです。

長男は車で僕の家まで迎えに来てくれて
それから病院に行きました。

寝ている母を見て僕は言葉さえ出ませんでした。
出るのは涙ばかりです。
続いて次男が病院へ到着しました。
僕は次男の怒った顔しか見たことがなく、とても頑固なのですが
病室に入るや否やぽろぽろと涙を流しました。
「よく頑張った」と
次男はか細い声で母に言いました。

次男と僕は病室に残り
長男と父はなんだか忙しそうでした。

父は病院にいましたが、突然の出来事で
すごくショックを受けたのか、判断力が鈍くなっていたそうです。
それを長男がバックアップしていました。

集会所に向かうために
母を車に乗せて病院を出たのは午後7時少し前でした。

集会所で親戚と会いました。
親戚からは、また大きくなったねと言われました。

母を迎えた後。あとは集会所に任して
一人にするのはかわいそうなのですが
夜ご飯を食べに外食して親戚とお別れして
父と僕は自宅に帰りました。
長男と次男は別のところに住んでいます。

あっと言うまでした。
昨日は夜寝られなくて朝に寝てしまったのですが
僕が寝ている間にいろいろと起きていたようです。

本当に嘘だったらいいのに。

集会所で見た母の顔は
今でも起きてきそうなきれいな顔でした。

母は享年57歳でした。

せめて僕が高校を卒業して
就職した姿を母に自慢したかった。
そして思う存分、親孝行したかったです。
それまでは生きていてほしかった。

やるせない気持ちでいっぱいです。
生きている間にでも何かおもしろいことでもしてあげれば良かった。
素直にそばにいてくれて嬉しいと伝えたかった。

僕がなにを聞いても、どんな質問をしても
すべて知っている母。不思議に思いました。
そしてとても頼りにしていました。
就職のことも母の知識をちょうだいしたかった。
どんなに泣いても涙が湧いてきます。

これからどうするかが大変ですね。

生きている時にしか動けないので
僕は前向きに考えていきたいと思います。
生きている間はしたいことを一生懸命します。

自分の人生は楽しかった。
そんなことを思える人生を送りたいです。

皆さんは今いる親を大切にしてあげてください。
どんなむかつくことを言われても
それは自分のことを思って親は言ってくれています。
自分ではなかなかわからない間違いにきずかせてくれます。

どうもここまで見ていただきありがとうございました。
こんな日記を書いてしまって申し訳なく思います。
葬式は3日に行う予定です。

母にもらった体は大切にしたいと思います。
最後になりますが
お母さん。今まで本当にありがとうございました。
おじさんとおばさんの元で元気でいてください。
それでは。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。